農家の皆さんが丹精こめて生産されたお米と麦がJAに出荷され、その米と麦を「新兵庫米」「兵庫県産麦」として主食卸会社・酒造メーカー・製粉会社などに販売する業務を行っています。

 

これからの兵庫米(ひょうご豊かな米作り)

良質米をつくるには、土づくり・施肥・防除のほか、雑草の抑制などきめ細やかな栽培管理が必要です。JA全農兵庫では良質米づくりの重点目標を掲げ、その指導を行っています。

JAグループ兵庫の「安全・安心」JA・MYひょうごの栽培履歴記帳運動について

「JA・MYひょうご」の安全・安心に向けた取組みとして、平成15年度産米から「栽培履歴記帳運動」に取り組み、消費者・実需者などから栽培方法や肥料・農薬など資材の使用状況に関する照会があった場合は、「生産日誌」をもとに開示していくことにしています。

種子事業について

種子は、すべての農産物の基本(出発点)です。

兵庫県の主要農産物(水稲・麦類・大豆)の種子は、県下10ヶ所の種子生産組合で採種しています。

優良種子の安定供給・災害時の対応のため、備蓄施設を備え、県内を中心として需要にお応えしています。

作物は年々品種固有の特性を失っていきます。良い品種を維持するために種子更新率の向上に努めています。

米の需要情報に関する情報提供の充実・強化について

政府米及び全農・全集連委託販売米の需要情報について、米穀安定供給確保支援機構のホームページへリンクしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です